研究論文発表:実験の再現性に寄与するマウスの遺伝的な形質の品質統御

NBRP実験動物マウスの中核拠点である理研バイオリソース研究センターより、マウスを用いた実験結果の再現性に関与する遺伝的な形質について、その品質を統御するための技術等について解説する総説論文がTransgenic Researchに掲載されました。

(論文詳細)
“Genetic quality: a complex issue for experimental study reproducibility”, Transgenic Research, 2022. 10.1007/s11248-022-00314-w.

このページの先頭へ戻る