NBRPリソースを使った研究成果フィードバックのお願い

成果論文情報の収集について

NBRPではNBRPリソースを利用した研究成果情報を収集し、バイオリソースとリンクさせてデータベース化を進めています。その結果、各リソース情報の充実による利活用促進と研究成果との好循環につながることを期待しています。このために、NBRP利用者には、リソース利用の成果を論文等で発表する際、論文中には必ず「使ったリソース名」と「提供元」を記載していただくとともに、論文情報を代表機関にも通知していただくことになっています。Web上から簡単にフィードバックできる「オンライン論文情報登録サイト」も用意しております。ページ上部の「論文登録」からお入りください。

バイオリソースの寄託について

新たに開発・収集されたバイオリソースを研究コミュニティーで継続的に利用可能とすることは、我が国のライフサイエンス研究の発展にとって重要です。当プロジェクトでは、それらリソースの該当する中核的拠点整備プログラム実施機関に寄託いただくことにより、研究コミュニティーへの提供の際に必要となるリソースの再生産や送付、書類手続きといった作業を代行します。
寄託したリソースの利用にあたっては、発表論文の引用や用途の制限、営利目的での利用には別途ライセンス契約締結等の各種条件を付加することも可能です。
ご寄託に関するご相談は、リソースの該当する中核的拠点整備プログラム実施機関までお問い合わせください。

MENU
このページの先頭へ戻る